読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトボードを買った

こんな感じにしならせて設置するとよい

Light Write Boardというホワイトボードを買った。発泡ウレタンの板にホワイトボードの表面加工を施しただけの極めてシンプルなものだ。枠も脚も付いていない。壁に立てかけて使う。

180㎝×90cmというたっぷりとした大きさがとてもうれしい。自分の身体前方にある壁が、頭からつま先まで全部ホワイトボードになる。欠点は、ペンやイレイサーの筆圧によってボードがしなってしまうこと。書くときはそれほど困らないが、消すときにはある程度の圧力が必要になるのでイレイサーを持たない方の手でボードを支えてやる必要がある。ただし、この欠点はボードの設置方法を工夫することで解消できた。ボードを手前が出っ張るように強く湾曲させた状態で、引き戸の枠などに上下挟さまれる形にして押し込むとよい。こうするとペンやイレイサーを押し付けたときに充分な反発力が得られ、安定感がでる。

今日はこのホワイトボードを使って数学の勉強をした。机に向かってやる普段の勉強よりも遥かに集中できたことに驚いた。立ちながら、大きな絵を描きながら、ということが思考を滑らかにしているような気がした。

もう一枚欲しくなってきた。